与えてもらったものを 感謝の気持ちでみなさまにお返しいたします。

ひとりで悩んでいても始まらない。声をかけてくれたら何かが変わるかもしれないです。

なんでもまず 話してみて下さい。一緒に考えましょ。子どものこと。

こはくにできること


  • 小学校1~6年生までの子どもの学習支援教室「わらしべ」
  • 保護者のカウンセリング
  • 子どもと保護者のためのレクリエーション
  • 保護者のためのセミナー・学習会・座談会
  • 学校の休日の時の子どもたちの体験活動参加引率

広めて行きたいこと


グレーゾーンの子ども・特性のある子ども・健常児・ひきこもり・不登校・・・たくさんの子どもと出会いました。でも、みんなこどもたちはどこかで「生きにくさ」を感じています。それが親子関係だったり、学校との関係だったり様々です。教員だった経験を活かし、子どもたちとの接し方を保護者に助言したり、保護者と一緒に考えたりして、みんなどの子にも笑顔で生きていって欲しいと願うようになりました。色々な子ども・保護者が幸せに共生して行ける社会になるよう出来ることを粛々と取り組み、広めて行きたいです。


子育て支援事業


  1. 学習支援教室「わらしべ」の運営 
  2. 様々なことがらの保護者の悩みなどを聞きま
  3. 保護者の方と一緒に座談会などを行いながら、色々な人との意見交換などをいます。

イベント事業


  1. 保護者と子どもが参加できるイベントの開催

  2・地域の無料イベントなどの参加   

  3.保護者のための講演会

         セミナーなど子育てに関する学習する場

   などの提供

  4.渋川市中央公民館との共催事業

  5.子どもたちの体験学習

 

託児事業


  1. 保護者がイベントに参加している時の託児
  2. 短時間の預かり保育(有資格者が責任を持ちます)

       ※ 事情によりしばらくお休みしています。